カテゴリー
音楽

台湾のバンド「五月天-メイデイ」

如果我们不曾相遇 – 五月天。

もう日本でも語り尽くされているので今更感たっぷりですが台湾を代表する5人組バンド「五月天:wǔyuètiān:メイデイ」。

1997年に結成され、1999年にプロデビュー、翌年セカンドアルバム「愛情万歳:Àiqíng wànsuì」が台湾の各音楽チャートの1位を独占。一か所でのライブ動員数の台湾の記録を持ち、累計動員数は1,000万人を超え、100を超える音楽賞を受賞し、アジア圏だけでなく、アメリカ、カナダ、オーストラリアなども含めたワールドツアーも展開するスーパーバンド。

中華圏におけるバンドスタイルの音楽の先駆け的存在。

映画の主題歌だったり、日本のバンドとのコラボレーションもあり、日本でも多くのファンがいて、つい数年前中国語学習の一環で五月天を知った僕が語る事はあまりないんですが…(汗)。

僕のお気に入りの曲は上で紹介させてもらっている「如果我们不曾相遇:Rúguǒ wǒmen bùcéng xiāngyù」。でも100曲を超えるであろう五月天の作品の中では人気上位じゃないかも。

ちなみに怪獸(ギター)と阿信(ボーカル)から始まった五月天は、初期は閩南語を起源とする台湾語で歌ってたようです。

そのまま「普通话:Pǔtōnghuà」に切り替えず台湾語で活動を続けていたら僕は接点がなかったかもしれません。

[成員介紹:Chéngyuán jièshào:メンバー紹介]

阿信 アシン 主唱:Zhǔchàng:メインボーカル。

怪獸 モンスター 吉他手、團長:Jítā shǒu, tuán zhǎng:ギター、リーダー。

石頭 ストーン 吉他手:Jítā shǒu:ギター。

瑪莎 マサ 貝斯手:Bèisī shǒu:ベース。

冠佑 ミン 鼓手:Gǔshǒu:ドラムス。

今日の新出単語(今天的生词:jīntiān de shēngcí)

我依然想念他:Wǒ yīrán xiǎngniàn tā:私はまだ彼を恋しく思っている。

我很想他:Wǒ hěn xiǎng tā:私はとても彼が恋しい。

我幻想可以再兴他相遇:Wǒ huànxiǎng kěyǐ zài xìng tā xiāngyù:私は彼と再会できることを夢見ています。

地球某个角落:Dìqiú mǒu gè jiǎoluò:地球のどこかの片隅で。

乐队(樂隊):yuèduì:バンド。大陸ではこれが一般的だと思いますが台湾では「樂團:Yuètuán」。大陸では楽団はオーケストラのイメージだと思います。

お気に入りの五月天の曲

你不是真正的快樂:Nǐ búshì zhēnzhèng de kuàilè:Gānbēi:君は本当は楽しんでいないという意味。
突然好想你:Túrán hǎo xiǎng nǐ:急に君が恋しくなったといった意味です。
我不願讓你一個人:wǒ bú yuàn ràng nǐ yígèrén:君を一人にしたくないんだってことですね。
後來的我們:Hòulái de wǒmen:それからの僕たちはの意。
乾杯:Gānbēi:カンパイ。…ほかに訳しようもなく…。

この5曲の中では特に「你不是真正的快樂」が好きでG.E.M.こと鄧紫棋:Dèngzǐqí さんもカバーしています。実は邓紫棋さんが歌っているのを聞いて好きになったんですけどね(汗)。

ここで紹介した以外にも五月天にはたくさんの名曲があるので是非聞いて、歌詞を調べて、歌って中国語の勉強に役立ててください。

作成者: Mit

オーストラリアをはじめに海外生活を約4年経験し、2014年の12月末から中国語の学習を初め2016年7月に上海外国語大学の中国語サマーキャンプに短期留学。その後も何度も中国や台湾に通い、そしてハングルにも手を出すが…ちょっと…無理。…という事で中国語に集中。仕事では中国の工場への発注調整や、海外の翻訳家との業務調整を担当。