台湾の2022年カレンダー

2022-09-18

2022年 台湾の連休一覧

2022年の台湾の祝日、連休一覧

ちなみに台湾では中華民国成立111周年という意味で「民國111年」という中華民国暦もよく使います。日本の平成、令和などの和暦と同じ感じですね。


2021年の10月、コロナ禍の真っ最中に家族が台湾の淡水にある淡江大学に学士留学して、向こうは初めての長期海外生活ということで、銀行口座の開設方法やお金の管理方法、バイトの探し方、それこそ中国語に関してまで、頻繁にサポートが必要な中、こっちの都合のいい休日に向こうは平日だったりして、

「…なんかやりにくい…」

と感じたので台湾の2022年のカレンダーを調べてみました。

以前、中国の祝日は紹介した事があるのですが、台湾と中国の祝日ってち~ょっと違うんですよね。

一番わかりやすいのが、

・中国は春節(7連休)、労働節(5連休)、国慶節(7連休)と大型連休が多く3連休も4回。
・台湾は春節(9連休)と児童節(4連休)を除くと後は土日と祝日がくっついた3連休が5回。

といった違いです。

台湾中国共に「補班日/补班日(bǔ bān rì)」といって振替出勤日を駆使して連休を増やしてるんですけど、中国の方が入れ替えが激しいです。

元日の扱いも少し違いがあって、中国では元旦(1/1)って1日だけのお休みですが、台湾は「補假(bǔ jià)」といういわゆる振替休日を使って3連休にしてたりします。

※中国でも最近は元旦を見直してきてるみたいです。

 

2022年 台湾のカレンダー

2022台湾のカレンダー

[互盛の「2022行事曆快下載!收錄2022連假、補班日、學校行事曆」から引用]

2022年の台湾のカレンダーを「互盛:Hù shèng」から引用してみました。

他にも詳しい説明があるものなどあったのですが、タイトルにあるように、

2022年カレンダー、早速ダウンロードしてね! 連休、振替出勤日、学校のカレンダー

って書かれていて、ダウンロードもできるのと、小学校のですが

寒假:Hánjià:冬休み、暑假:shǔjià:夏休み」

も分かるので使えると思いました。

2022年 台湾の夏休み・冬休みカレンダー

夏休み2か月もあるんですね~。

今年の7月までにはコロナが収まればいいですね~。

今回も中国語の話はほとんどしてないや(^^;)。

ではまた!