カテゴリー
その他

画数の最も多い漢字

世界で最も画数の多い漢字は172画。

巴拉排行榜:bā lā páiháng bǎngの「世界上最多笔画的汉字」という記事によると、世界で最も画数の多い漢字は172画に達するそうです。

ちなみに読み方は分からないようです。

二番は160画。

続いて画数の多いのは「lãi」と発音するこちらの漢字で160画。古代文字の「雷」との事。

…でもこの声調って…。

やはり他の声調と同じく解釈すると「低い所から高くいき一回下げて最後は上げる」んでしょうか…。

三番は128画。

三番目に画数の多いのはやはり「雷」を意味するこちらで128画。読み方は「hou·you」。

…こっちは四声が分からないのね…。

今回画数の多い漢字を調べるまでは、陝西省で広く愛されるという幅広麺の「ビャンビャン麺」にしか使われない「ビャン」という漢字が最多画数と思ってましたが、上には上があるンですね。

西安 ビャンビャン麺 南院門店の「ビャンビャン麺」。
西安 ビャンビャン麺 南院門店の入り口看板。

「ビャンビャン麺」とは上の看板のように書きます。

ビャンの一文字を拡大してみるとこうなります。画数は58画なのでそんなに多くはないんですね。

和製漢字とされる画数の多い漢字もあって…

こちらは「たいと」と読む和製漢字だそうで84画だそうです。「だいと」「おとど」と読むこともあるそうです。

今回は画数の多い漢字を紹介してみましたがいかがでしょうか。

個人的な感想としては話題としては面白いですが「ビャンビャン麺」以外は漢字として使う事はないんだろうなと思います。

みなさん中国語学習頑張りましょうね。

作成者: Mit

オーストラリアをはじめに海外生活を約4年経験し、2014年の12月末から中国語の学習を初め2016年7月に上海外国語大学の中国語サマーキャンプに短期留学。その後も何度も中国や台湾に通い、そしてハングルにも手を出すが…ちょっと…無理。…という事で中国語に集中。仕事では中国の工場への発注調整や、海外の翻訳家との業務調整を担当。