カテゴリー
その他

成语故事の学習①

中国語の学習を始めて、映画やドラマを見ていると中国人って本当に「成语:Chéngyǔ:成語」を多用するよな~、って感じます。日本語の四字熟語と同じように成语にはなぜそんな言葉が使われるようになったか?…というエピソード(故事:gù shi)があったりしますが、日常生活を描いたようなドラマの中であれだけ成語が使われるって事は、中国の人達って本当に多くの成語のエピソードを知っているんでしょうね。

私も一時、成語にハマって学習用に使っているスプレッドシートにまとめていたのですが、今数え直してみたら276成語がリストにありました。もちろんそれ以外にも調べた成語はあるので300成語以上は調べた事があると思います。

それでも映画やドラマを見ていて「お初」な成語ってたくさん出てきます。

そこで今回はそんなにたくさん使われている成語のエピソードが中国語で学べるアニメ動画を紹介したいと思います。

Yoyo儿童动画」というYoutubeチャンネルがそれなのですが、2分程度のアニメで成語のエピソードが150以上見れます。子供向けのアニメなので聞きやすいですよ。

それではその中から何本か紹介してみますね。

狼子野心:Lángzǐyěxīn:凶暴な性格や野心や、凶悪な企みの事を言います。

乐极生悲:Lèjíshēngbēi:「楽しい事が極まるとかえって悲しくなる」とか「幸せの絶頂に悲しい出来事が起きる」とかを意味します。

滥竽充数:Lànyúchōngshù:竽(う)という中国古代の楽器の演奏者の頭数を揃えるために、竽の吹けない人を混ぜた事から、「適当に粗悪品を混ぜ数を揃える」とか「役に立たない人が有能な人に紛れて有能なふりをする」とかの事を言う。

见利忘义:Jiàn lì wàng yì:利益や欲に目がくらんで人としての道義を忘れ外す事。

老马识途:lǎo mǎshítú:経験を積んだ馬は道を知っている。つまり経験を積んだ人はその分野の事をよく知っている。という意味で使います。

いかがでしょうか?子供向けなので中国語の成語の学習材料としてはなかなかいいのではないでしょうか。

作成者: Mit

海外生活を約4年経験し英検2級を取得。2014年の12月末から中国語の学習を初め2016年7月に上海外国語大学の中国語サマーキャンプに短期留学しHSK4級を取得。その後も何度も中国や台湾に通い、そしてハングルにも手を出すが…ちょっと…無理。…という事で中国語に集中。